【9 月号】I/OプラザWEB版

《連載》夏の嫌らしい生き物とも言える蚊。最近は、ドローン、IoT、クラウドを駆使して、蚊の撃退や根絶を行なう研究も進められているとか。
蚊を気にせずに夏を過ごす日も、そう遠くないのかも!?

【8 月号】I/O 2017年8月号

【特集】「GPIO」汎用I/Oポート 徹底研究

【8 月号】ソニーの“おもちゃ”「toio」

《写真&動画》ソニーが新しい「トイ・プラットフォーム」である「toio」(トイオ)を発表しました。
開発リーダーであるソニー新規事業プラットフォーム新規事業創出部の田中章愛氏に話を聞きました。

【8 月号】Open Source Summit Japan 2017

《写真》Linux Foundationが主催する「Open Source Summit Japan 2017」が、2017年5月31日から6月2日までの3日間、東京で開催されました。
Linuxやクラウド、コンテナ、IoTをはじめとするオープンソースのプロジェクトの紹介や技術解説、問題の共有など、さまざまなセッションがありました。
今回も会場にはたくさんの技術者や組織・ユーザーが集まり、交流や情報交換が行なわれました。

【8 月号】「音声時計」を作る

《プログラム&動画》前回から解説している「音声時計」の作り方ですが、プログラムの解説からはじめます。

【8 月号】光るロープウェイ[前編:補足解説]

《補足記事》「光るロープウェイ」の作り方の補足解説です。

【8 月号】インテル 「Optaneメモリ」使用レポート

インテルの「Optaneメモリ」に対応するパソコンでは、「HDD」でも「SSD」並みに起動が速く、使用感も快適になると言われています。今回は、実機での使用感を紹介します。

【8 月号】Shade3D ver.17

統合3D-CGソフト「Shade3D」の最新版「ver.17」が発売されました(7月14日)。
本バージョンでは待望の「CADモード」が搭載されています。
ここでは、「Shade3D」の魅力や、注目の新機能を紹介します。

【8 月号】「Node-RED」プログラミング

《画像》今回は、すでに「センサ」が基板に組まれているデバイスと、「Node-RED」を用いて、「加速度やジャイロのデータ」を「Twitter」に自動で投稿するアプリを開発します。

【8 月号】【投稿記事】「正多角形の公式」とCADで探る「角の3等分」

《補足記事》「数学」と「宇宙」をつなぐ架け橋、Seek10の出版で、「ビッグバン宇宙の菅数論」を発表わして3年目です。
 「ビッグバン宇宙の菅数論」は、「自然数」を「正弦波交流」の1/2周期に置き換えて、「自然数倍周期」の「正弦波交流」を時間軸上に重ね合わせると、「自然数」の振る舞いが見える化して、時間軸上にすべての「素数」が現われると言うものです。
 そして、「菅数論の公式」を少し書き換えるだけで、「正多角形」を「複素平面」上に正確に描くための「万能公式」が出来ます。

【8 月号】【投稿記事】「音の波形」と「ニューラル・ネットワーク」

《プログラム》たくさんの層をもつ「ニューラル・ネットワーク」の仕組みは、「ディープ・ラーニング」を知る上で欠かすことができないものです。ここでは、「音の波形」の数値が、ネットワークを通してどのように変化するか検証してみます。

【8 月号】「ロボット」や「IoT」に欠かせない 「センサ」と「アクチュエータ」

《PDF》世の中には、たくさんの「ロボット」や「IoT機器」がありますが、それらのほとんどには「センサ」や「アクチュエータ」が搭載されています。これらの部品なしに、「ロボット」や「IoT機器」を作るのは不可能です。

【8 月号】太陽系形成論

《PDF》「太陽系がどうやって誕生したのか」についての理論体系のことを「太陽系形成論」と呼びます。
ところが、実はこれ、なかなか一筋縄ではいきません。

【8 月号】FURUのガジェット紹介レポート

《マンガ》各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表している、スマートガジェット業界。
今回はスマートフォン関連を紹介します。

【8 月号】クリエイターズ・マスト・テクニック[第4回]

《連載》クリエイターの皆さんは、日頃、習慣的に「ZIPファイル」を活用していることでしょう。
Webからダウンロードしたファイルが「ZIP」であることも多いでしょうし、誰かにファイルを転送するときもZIP圧縮してから送る機会も多いはずです。
しかし、上記のような場合だけではなく、実は意外なところでも、意識せずに「ZIPファイル」を使っています。

【8 月号】はみだしI/Oマップ札幌

《連載》ついに、マイクロソフトから、4k対応のゲーム機「Xbox One X」が発売されるというニュースが。「PS4 Pro」に対抗できるゲーム機として期待できそうですが、販売予定価格が5万円代とのこと。少し高いような気がします。
 また、残念なことに日本国内での販売予定がないので、海外から買うしか方法がないとは。はやく、国内でも販売してほしいです。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について