Tag Archives

Archive of posts published in the tag: 人工知能

【4 月号】I/O 2019年4月号

 「AI」という言葉が1900年台半ばに生まれてから、研究や開発が進み、
やがては単に研究所の中だけのものではなく、社会や生活においても顔を出すようになりました。

 最近では「AI」「人工知能」と銘打った機器やシステムなども、私たちの目に映るようになりましたが、そもそも、「AI」とは何なのでしょうか。

 「AI」と聞くと、あたかも人間の脳を模したかのように考えがちですが、実際の人工知能は、かならずしもそのようなものではなく、人より勝る部分、苦手な部分のある、「コンピュータの考え方」を伸ばしたものであったりします。

 今回の特集では、AIとは何なのか、AIの得意なことや不得意なこと、それらが今後どのような方向に進むのか、そして私たちの生活にどのような影響を与えるかについて考えます。

【12 月号】日経XTECH EXPO 2018

 2018年10月17日から3日間、東京有明のビッグサイトで「日経XTECH EXPO 2018」が開催されました。来場者数は76,608人。  「エンタープライズICT」「働き方改革」「人工知能ビジネス」「FinTec…

【6 月号】PythonのAI開発ツール「Keras」でAIを作る

前回、公開されているデータセットとその活用方法について紹介しました。
今回は、公開データセットの「MNIST」と言われる手書き文字データセットを用いて、画像を認識するAIについて解説します。

【9 月号】「人工知能」と「ビッグデータ」がもたらす未来

「人工知能」と「ビッグデータ」の両者がもたらす近未来について、特に産業の在り方をみてみましょう。

【3 月号】NVIDIA 「Deep Learning Institute 2017」

《写真》NVIDIA主催のディープラーニング漬けのイベントが開催されました(2017年1月17日)。
このイベントでは、丸一日かけて、基礎講座や最新情報、ハンズオンなど、多数のセッションが行なわれました。

【7 月号】今さら人に聞けない『機械学習』

《PDF》ここでは、「機械学習」を活用するために必要な前提知識やよくある誤解について解説します。

【4 月号】「人工知能」はどこへ向かうのか

≪補足記事≫人工知能はどこへ向かうのか、今研究されている「人工知能」はどういったものなのか。
人工知能の現状を分かりやすく解説します。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について