Tag Archives

Archive of posts published in the tag: モータ

【10 月号】子供のころの思い出が蘇る!?「エレキ定規」の作成

《動画》みなさんは子供のころ、定規を机にあてがって手で弾き、“ボロン、ボロン”と音を出して遊んだことはあるでしょうか。
“エレキ定規楽団”は、この定規による「演奏」を自動化する装置を開発しました。
この仕組みについて、詳しく紹介します。

【6 月号】Hapbeat 音を“体感”するデバイス

《写真&動画》最近、「マイコンボード」や「3Dプリンタ」「クラウドファンディング」の登場で、個人でもさまざまな試作品を作れるようになりました。
「PickUp Technology」では、これから話題になりそうな製品や技術を紹介していきます。
今回は「音」の振動を身体に伝えるウェアラブルデバイス「Hapbeat」を紹介します。

【5 月号】[PickUp Technology]KeiganMotor

《写真&動画》「PickUp Technology」では、これから話題になりそうな製品や技術などを紹介していきます。
今回はコントロール可能なブラシレスモータ「KeiganMotor」を紹介します。

【12 月号】「Webmo」でできること【補足解説】

《補足》WebエンジニアやWebデザイナー向けに、「JavaScript」から簡単にモータを制御できる「Webmo」(ウェブモ)という製品が発表されました。
ここでは本誌の補足となる解説を行ないます。

【12 月号】「リンク機構」とは

《PDF》「車のタイヤ」「首を振る扇風機」「電車のドア」など、私たちの周りには、機械が「動く仕組み」がたくさんあります。
この「動く仕組み」として利用されている代表的なもののひとつが、「リンク機構」です。

【11 月号】「V-Sido CONNECT RC」で始める「ロボット」工作[3]

《動画》今回は、まず「V-Sido CONNECT Utility」(以下、CONNECT Utility)とは違うV-Sidoアプリケーションである「V-Sido Lite」(以下、Lite)から「サーボ・モータ」を動作させます。
その後、Liteに付属の機能を使って、音楽に合わせて動く工作を作ってみます。

【10 月号】「MaBeee」(マビー)で電流の量を制御

≪動画≫「MaBeee」(マビー)は、「乾電池型のデバイス」で、スマホから操作して、電流の量を変えられます。
モータで動く「オモチャ」に、このMaBeeeを装着すると、スマホでの操作に応じて、動きに強弱を付けることができます。

【7 月号】Wi-Fiモジュール「ESP8266」を使いこなす[第11回]

《回路図&動画》前回に引き続き「Milkcocoa」を使って、今回は「ミニ四駆」ではなく、「戦車」をカスタマイズしました。その際の回路図と動画を掲載します。

【12 月号】Wi-Fiモジュール「ESP8266」を 使いこなす [第4回]

≪回路図&動画≫今月号では、予告通り、モジュール単体で動作させてみました。
ここでは、「ミニ四駆」と「Bトレイン」を成業している様子、また回路図を掲載しています。

【11 月号】Wi-Fiモジュール「ESP8266」を 使いこなす [第3回]

≪回路図&動画≫今月号では、予告通り、モジュール単体で動作させてみました。
ここでは、「ミニ四駆」と「Bトレイン」を成業している様子、また回路図を掲載しています。

【5 月号】オープンソース小型ロボット「PLEN」

≪動画≫「PLEN」はプレンプロジェクトが開発した、オープンソースの小型組み立てロボットです。
今回、この「PLEN」を借りることができたので、その使用感をレポートします。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について