Tag Archives

Archive of posts published in the tag: ソフト

【10 月号】Fritzing

《PDF》「Fritzing」は、オープンソースの電子回路設計用「CADソフト」です。ここでは、その特徴について、簡単に紹介します。

【9 月号】「Scilab」の使い方

《PDF》いまや数値計算や科学計算において、ソフトを使うのは当たり前になってきました。
中でも「Scilab」は、フリーと言うこともあって、多くの大学や研究所で使われています。
ここでその「Scilab」の使い方をおさらいしておきましょう。

【6 月号】オリジナルの「プリント基板」を作ろう

《PDF》個人で「電子工作」をする場合、「ブレッドボード」や「ユニバーサル基板」を使うのが一般的です。
しかし、ここ数年、個人でも気軽に利用できる「プリント基板の製造業者」が出てきました。それもあり、ちょっとした「電子工作」でも「プリント基板」が使われるようになってきています。

【4 月号】FaceRig

≪動画≫「FaceRig」は、Holotech Studiosが開発した「モーション・キャプチャ」のソフトです。

【4 月号】安価になった「MATLAB」

≪PDF≫今まで、「MATLAB」というと、何十万円もする高価なソフトで、大学や研究所で使うものという印象でした。
しかし、「Home Edition」が登場して、個人でも、数万円程度で入手できるようになりました。

【9 月号】RTミドルウェア(Robot Technology Middleware)

≪PDF≫「ロボット」が社会に普及するには、「部品化」を進め、実用的な機能を現実的なコストで提供することが必要になります。
そのためのキーテクノロジが「RTミドルウェア」です。

【8 月号】「LinuxCon + CloudOpen Japan 2015」

≪動画≫2015年6月3日から5日まで、Linux Foundationが主催する「LinuxCon + ColudOpen Japan 2015」(以下、LinuxCon)が、東京で開催されました。
Linuxカーネル開発の旬から、クラウド、そしてコンテナ、IoTに至るまで、さまざまな技術セッションがありました。

【7 月号】Robot Operating System

≪PDF≫「ROS」(Robot Operating System)は、世界で最も使われている、フリーの「ロボット・フレームワーク」です。

【5 月号】インターネット「匿名雑談」会

≪連載≫今回は、「ユーザーインターフェイス」について考えてみました。

【4 月号】「人工知能」はどこへ向かうのか

≪補足記事≫人工知能はどこへ向かうのか、今研究されている「人工知能」はどういったものなのか。
人工知能の現状を分かりやすく解説します。

【2 月号】高機能な無料音楽制作ソフト「StudioOne FREE」作曲講座

≪連載&サンプル≫「StudioOne」の連載も最終回。最後は、実際に「メロディ」を打ち込んでいきましょう。

【2 月号】2D CADソフトの定番 「AutoCAD LT 2015」

≪PDF≫「AutoCAD LT」(オートキャド・エルティ)は、2次元の製図を行なうための図形の作図や編集、ISOやJISに準拠した線種、寸法などの機能を揃えた2D CADソフトです。

【11 月号】Corel VideoStudio

≪PDF≫「Corel VideoStudio」(コーレルビデオスタジオ)はパソコンで簡単に「動画編集」や「スライドショー」が作成できるソフトとして、初心者から上級者まで多くのユーザーに親しまれています。
「動画編集」と聞くと難しそうだと思う方が多いのですが、その難しそうな作業を、単純に、身近にしてくれたのが、この「VideoStudio」です。
ここでは、「VideoStudio」の、ちょっとした映像テクニックを紹介します。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について