Tag Archives

Archive of posts published in the tag: カメラ

【7 月号】FURUのガジェット紹介レポート

《漫画》各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表している、スマートガジェット業界。
今回は、双方向通話ができる監視カメラを紹介します。

【4 月号】CP+ 2017

《写真》カメラと写真のワールドプレミアムショー「CP+」(シーピープラス)が、2017年2月23日から26日まで、「みなとみらい」の「パシフィコ横浜」で行なわれました。
来場者数は約67,000人。

【3 月号】FURUのガジェット紹介レポート

《マンガ》各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表している、スマートガジェット業界。
今回は、「360度カメラ」をご案内します。

【8 月号】FURUのガジェット紹介レポート

《マンガ》各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表しています。
今回は、「電動スタビライザー4Kカメラ」と「4Kアクションカメラ」を紹介します。

【6 月号】第2回国際ドローン展

≪写真≫2016年4月20〜22日に幕張メッセ第2回目となる、「国際ドローン展」が開催されました。「新しいドローン」というよりは、機体のバージョンアップや付属するサービスの進歩が目立ちました。

【6 月号】FURUのガジェット紹介レポート

≪マンガ≫各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表している、「スマートガジェット」業界。
今回は、「赤外線リモコン」をスマート化する「Ambi Climate」など、変わったガジェットをご案内します。

【4 月号】CP+ 2016

≪写真≫「カメラ」や「映像機器」の展示会である「CP+ 2016」が2016年2月に開催されました。
最新のカメラに触ることのできるイベントで、一般入場も可能ということもあって、多くのカメラファンが集まっていました。
一般的なカメラの紹介は他に譲るとして、ここでは、I/Oらしい視点で、気になった展示物を紹介します。

【7 月号】第1回 国際ドローン展

≪写真≫最近、何かと注目を集めている「ドローン」ですが、幕張メッセでは日本で初となるドローンの展示会、「国際ドローン展」が開催されました(5月20日~5月22日)。

【6 月号】OLYMPUS AIR A01

≪写真≫オリンパスの「OLYMPUS AIR A01」(以下、「AIR A01」)は、「オープン・プラットフォーム」を目指して開発された、「デベロッパやクリエータ向け」のカメラ。
同社では「OPC Hack & Make Project」を発足し、「SDK」や「3Dモデル・データ」などを提供しています。
デベロッパやクリエータは、このカメラを使って、さまざまな開発ができます。

【5 月号】「Sony SmartEyeglass」使用レポート

≪動画&写真≫ソニーがメガネ型ウェアラブル端末、「SmartEyeglass Developer Edition」を発売しました(3月27日)。
今回はサンプル機を使って、どのようなことができるのかをいろいろと試してみたのでレポートします。

【4 月号】CP+ 2015

≪写真≫カメラと写真映像のイベント「CP+2015」(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2015)が、パシフィコ横浜・展示ホールで開催され、67,600人の来場者を集めました(2月12日〜15日)。

【1 月号】「LYTRO ILLUM」&「RICOH THETA」

≪動画&画像≫「LYTRO ILLUM」と「RICOH THETA」は、いままでのデジタルカメラとは一線を画する、新しいタイプの製品です。

【11 月号】[映画]ブラック・ハッカー

≪予告編≫SFスリラー「タイムクライムス」で長編デビューしたスペインの監督ナチョ・ビガロンドの新作「ブラック・ハッカー」が11月に公開。

【4 月号】RICOH THETA

≪画像≫「旅先で視界いっぱいに広がる美しい景色に出会ったとき」「公園で人懐っこい猫たちに周囲を囲まれたとき」…そんなときに、「この状況をそのまま記録したい」と思ったことはないでしょうか。
「RICOH THETA」は、そんな「まるごと全部撮影したい」という願いを叶えてくれる、コンパクトな「全天球カメラ」です。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について