Category Archives

Archive of posts published in the category: その他

【7 月号】SIGGRAPH 2018

「SIGGRAPH」は、アメリカコンピュータ学会が開く、「コンピュータ・グラフィックス技術」の展示会(2D/3Dは問わない)。
8月の開催に先駆けて、いくつかの論文がプレビュー公開されています。
ここでは、興味深い研究の一部を紹介します。

【7 月号】はみだしI/Oマップ札幌

 春になると、冬の寒さや雪から解放され、ポカポカ陽気に誘われてどこかに行きたくなります。この時期、カメラは必需品だと考え、陳列している中から気になった物の値段を調べてみました。

【7 月号】I/OプラザWEB版

ジメジメとして陰鬱な気分になる梅雨ですが、最近は天気予報や紛失防止機能を備えたスマート傘や、AR(拡張現実)を利用した天気予報アプリなど、雨に関係するさまざまなIoTやアプリが出ています。 それを試してみれば、雨の日も楽…

【6 月号】はみだしI/Oマップ札幌

《連載》季節の変わり目こそ、パソコンのメンテナンス時期。これから来る夏に向けて、熱暴走対策はしっかりしておきましょう。最近は、スマホの熱対策グッズも出ているとか。パワーユーザーはチェックしてみるといいかもしれません。

【6 月号】I/OプラザWEB版

《連載》季節の変わり目こそ、パソコンのメンテナンス時期。これから来る夏に向けて、熱暴走対策はしっかりしておきましょう。最近は、スマホの熱対策グッズも出ているとか。パワーユーザーはチェックしてみるといいかもしれません。

【5 月号】はみだしI/Oマップ札幌

《連載》テレビで放映されている「VRゲーム」の宣伝を見て、以前新聞にあった“VRゲーム上陸”の見出しを思い出しました。さっそく調べてみると、狸小路商店街で「VRゲーム」ができる場所がすでにオープンしているとか。詳細については、次回のご報告で。

【5 月号】I/OプラザWEB版

《連載》春の憂鬱と言えば花粉症。現在、世界各地でAIやIoTの技術を使って、花粉の飛散予測を立てるなどの対策がはじまっているようです。中にはスマホから医師の診察を受けて、お薬をもらえるアプリもあるとか。面白い試みですね。

【4 月号】「テクノロジー」と「アート」の融合

渋谷で「MeCA」(Media Calture in ASIA)が開催されました(2月9日~18日)。また時期を同じくして水戸芸術館においても「ハロー・ワールド展」が開催されています(2月10日~5月6日)。両者に共通するのは、どちらも「テクノロジー」と「アート」を融合した展示会であることです。

【4 月号】未来の大阪の運動会

以前、本誌でも取り上げた「未来の運動会」ですが、今回は大阪で行なわれました。前回、山口のYCAMで行なわれた「未来の運動会」との違いを交えて紹介します。

【4 月号】「画像処理」入門

「画像処理」とは何か、「デジタル画像」の基礎を解説します。 西住 流 You need ID and Password.

【4 月号】はみだしI/Oマップ札幌

《連載》今月は久しぶりに、パソコン自作用のタワーケースの値段を調べてみました。現在所有しているケースと比べてみると、いろいろな部分の性能が進化しているようですね。なかなか勉強になります。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について