Category Archives

Archive of posts published in the category: サウンド&イラスト

【7 月号】ZBrush 2021.6.6 

 今や「デジタル彫刻ソフト」の代名詞といっても過言ではないくらいの3D-CGソフト、Pixologic社の「ZBrush」を紹介します。

 「ZBrush」は、おおむね年に一度の頻度でバージョンアップされています。
 「ZBrush 2021」が2020年8月にリリースされ、さらに2021年5月27日執筆現在までに数回のアップデートがあり、前回本誌でご紹介したのは、「2021.5」でした。
 現在の最新バージョンは「2021.6.6」となっています。
 進化を続ける「ZBrush」の最新バージョンを紹介します。

【5 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

今回は「象さんのジョーロ」を作る方法を紹介します。
機能として使うのは「スカルプト」です。
その中でも、今回は「ブリッジ」を活用します。

【4 月号】Fusion360 実質無料で驚異の高機能3D-CAD

 「サーフェイス機能」を使って、「指輪」を作る方法を紹介します。
 これは、かなり応用範囲の広い作り方で、これが作れるようになると、さまざまなジュエリーが作れると思います。

【3 月号】OPTPiX 「SpriteStudio」でアニメーション

 「SpriteStudio」を使えば、用意した画像素材を思いのままに動かせます。
 総集編(後編)では、前回用意した画像をアニメーションさせます。
 いよいよ「SpriteStudio」連載記事も最終回、頑張っていきましょう。

【3 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

 今回は「Fusion360」でジュエリーを作るシリーズで、「ツイスト・リング」の作り方を紹介します。一見難しい形に見えますが、実際はそうでもないです。
 「モデリング・コマンド」としては、レールを使った「ロフト」を使います。
 少しややこしいのは、準備段階でスケッチを描く部分です。
 ここはポイントごとに解説していきます。

【2 月号】OPTPiX 「SpriteStudio」でアニメーション総集編[前編]

 「SpriteStudio」を使えば、用意した画像素材を思いのままに動かせます。
 今日からは、「総集編」として一枚絵を動かしてみます。
 これまでに紹介した技術を出来るだけ多く使っていきますが、皆さんはいくつ分かるでしょうか。
 全部分かるように解説していこうと思います。

【2 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

 今回は、「シートメタル」の機能で、クリスマスツリーを作ってみます。
 テーマになるのは「円錐を扇型に展開する方法」です。

【1 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

 今回は、「コーラ」の瓶の「蓋」を作ります。
 「スカルプト」(フォーム)を使えば、形自体は作れますが、ポイントになるのは、「蓋」の“ヒラヒラ”の再現です。

 こういう有機的かつ規則的な形を、効率的に作る方法を紹介します。

【1 月号】OPTPiX 「SpriteStudio」でアニメーション  デフォーム(変形)編

 SpriteStudioを使えば、用意した画像素材を思いのままに動かせます。
 しかし、いちいちパーツを分割するのは面倒なこともあるでしょう。
 細かく分けずにそれらしく見せる方法があるなら、使わない手はないと思いませんか?

【12 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

 「Fusion360」で「立体的なパッケージ・デザイン」をする方法を紹介します。
 パッケージをデザインしてプレゼンするときに、従来は「Photoshop」を使って画像を作るのが常でした。
 しかし、なかなか時間のかかる画像処理だったりします。
 そこで、今回は「3D-CAD」の「Fusion360」を使って、5分で立体的なパッケージを作ってみました。

【11 月号】「DAW」と 「ミュージックトラッカー」

 「コンピュータ」で音楽を作るツールとして一般的な、「DTM」(デスクトップ・ミュージック)と、「DAW」「ミュージックトラッカー」について解説します。

【11 月号】Blender 2.90

 先日リリースされた「Blender 2.90」の「新機能」と、「Blender 2.83LTS」との違い、などを紹介していきます。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について