Category Archives

Archive of posts published in the category: 電子工作

【3 月号】「コーヒー・ロースター」を作る

 自宅で、手軽に生豆を焙煎できる「コーヒー・ロースター」を作ってみました。
 製作費は、市販の「電熱ヒーター」や「回転ドラム」を含んでも8000円ほどですが、きちんと好みの焙煎ができます。
 製作は、それほど難しくないので、生豆を焙煎工程からやってみたい方は、1台作ってみてはいかがでしょうか。

【2 月号】PICで128×32 RGBドットマトリクスLEDカラー表示【前編】

 多くの人が毎日利用するJRや私鉄、地下鉄の車両には、行き先を示す「方向幕」というものがあります。
 前編である今回は、そこに使われている「RGBドットLEDパネル」を使った「128×32」の「方向幕」について解説をしましょう。
(作った「方向幕」の表示画像例:「https://www.youtube.com/watch?v=aIZscXYwQrU」 )

【12 月号】ジュークボックスを作ろう

 誕生日やクリスマスなど、いろいろな場面で簡単な「曲」を演奏できると、その瞬間がよりドラマチックになります。  その瞬間を盛り上げるための、「演奏デバイス」を作ってみましょう。 大橋 隆洋 You need ID and…

【10 月号】Maker Faire Tokyo 2018

「メイカーフェア」は、「東京ビックサイト」にあらゆる「作り手」が一同に集まり、お互いに認識し合う、年に一度の大きなイベントです。
ここでは数多くの展示の中から、いくつかをピックアップしてお伝えします。

【10 月号】「RGBドットマトリクスLEDカラー表示パネル」の駆動[後編]

「共立エレキショップ」から、「32×32ドットRGB-LEDパネル」を安価に
販売しているので、これを使って駆動してみます。

【10 月号】「konashi3.0」を使って、サーボモータとADCの制御

『「konashi3.0」の試用』の、補足解説記事です。

【9 月号】「100円ショップ・ガジェット」を分解してみよう!

今回は、ダイソーの「Bluetoothリモートシャッター」を分解します。

【9 月号】「RGBドットマトリクスLEDカラー表示パネル」の駆動[中編]

「共立エレキショップ」から、「32×32ドットRGB-LEDパネル」を安価に販売しているので、これを使って駆動してみます。

【9 月号】電子組み立てブロックBOSON

「BOSON(ボソン)モジュール」は、「micro:bit」でプログラミングを始めるのに適した「ブロック・タイプ」の「拡張モジュール」です。  もともとは「Kickstarter」で出資を募っていたものですが、目標額を達…

【7 月号】PICで作る<RGBフルカラー>「7セグメントLEDクロック」

今回は、「RGB7セグメントLED」を使って、表示色を変えられる<RGBフルカラー>「7セグメントLEDクロック」(以降、「フルカラーLEDクロック」)を作ってみます。

【5 月号】「micro:bit」を使って「コンパス付き万歩計」を作ろう![前編]

「micro:bit」の特徴は、ブロックを使って、簡単にプログラムを作って電子工作を試せる点です。ここでは、「micro:bit」単体でも試せる、簡単な電子工作を作っていきます。

【4 月号】ピッコロボIoT

「ピッコロボ」シリーズは、マイコンで制御できる「二足歩行ロボット」の学習用キットです。
今回は、このシリーズの新製品である「ピッコロボIoT」を使って、Wi-Fiコントロールの「衝突防止二足歩行ロボット」を作ってみました。

【3 月号】Global Game Jam 2018

「Global Game Jam」(以下、「GGJ」)は、世界各地で一斉に行なわれるゲーム開発ハッカソンここでは、各会場の様子や特徴について、追っていきます。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について