Category Archives

Archive of posts published in the category: プログラミング

【8 月号】「Node-RED」プログラミング

《画像》今回は、すでに「センサ」が基板に組まれているデバイスと、「Node-RED」を用いて、「加速度やジャイロのデータ」を「Twitter」に自動で投稿するアプリを開発します。

【8 月号】【投稿記事】「音の波形」と「ニューラル・ネットワーク」

《プログラム》たくさんの層をもつ「ニューラル・ネットワーク」の仕組みは、「ディープ・ラーニング」を知る上で欠かすことができないものです。ここでは、「音の波形」の数値が、ネットワークを通してどのように変化するか検証してみます。

【7 月号】CuteHSP

《PDF》「CuteHSP」はホビープログラマーに人気のある「HSP」(Hot Soup Processor)の言語仕様をもとに、命令数をしぼって作られた「HSPのタイニー版」と言えるプログラム言語です。
本家のHSP自体もかなり初心者に易しい言語なのですが、「CuteHSP」はさらに憶えることが少なくなっていて、全体を理解しやすくなっています。

【7 月号】Visual Studio 2017

《PDF》「Visual Studio 2017」(VS 2017)は、多くのアプリケーション開発ができる「統合開発環境」です。
ここでは、「VS 2017」の特徴を簡単に紹介します。

【6 月号】「A-Frame」ではじめる「Web VR」[後編]

《作例URL》今回は、コンポーネントの自作を通じ、より実用的なアプリケーションの作り方を説明していきます。

【6 月号】「Node-RED」プログラミング

《プログラム》今回は「Node-RED」を使って、「データの可視化」をノンプログラミングで簡単に実現してみましょう。

【5 月号】「A-Frame」ではじめる「Web VR」

《作例URL》本記事では「Web VR」と、その代表的なフレームワークである「A-Frame」を通して、簡単なサンプルを通してその特長をお伝えします。

【5 月号】デバイス制御やネットワークアクセスが手軽にできる「Node-RED」プログラミング

《プログラム解説》これから何回かにわたり、「Node-RED」を使ってどのようなことができるのか、月ごとのテーマ形式で、いろいろな事例を試していきます。

【4 月号】「Xamarin」とは

《PDF》「C#言語」を使った、ライブラリおよびクロスプラットフォーム開発環境である、「Xamarin」(ザマリン)について簡単に説明します。

【4 月号】《投稿記事》「Android Studio」で作るスマホアプリ

《プログラム》「スマホ」や「タブレット」のアプリは、日常に浸透しています。
今回は、普段使い慣れているアプリを、開発してみましょう。簡単なアプリを作りながら、「Android」の仕組みを楽しんでください。

【3 月号】NVIDIA 「Deep Learning Institute 2017」

《写真》NVIDIA主催のディープラーニング漬けのイベントが開催されました(2017年1月17日)。
このイベントでは、丸一日かけて、基礎講座や最新情報、ハンズオンなど、多数のセッションが行なわれました。

【3 月号】TypeScript2

《PDF》「JavaScript」をベースとする「改良された言語」は、これまでにも多数出ていますが、なかでも注目が高いのが、マイクロソフトが開発している「TypeScript」です。
どのような特徴があるのか、簡単に紹介します。

【1 月号】「R言語」と「Python」の連携

《PDF》統計用プログラムの「R言語」は、他の言語と連携することが可能です。
例として、「Python」から「R言語」を呼び出して、「音」の解析結果を表示してみましょう。

【12 月号】「Pure Data」で「音の解析」をしてみよう

《サンプル》「Pure Data」は、さまざまなブロック(ノード)を配置し、データフロー型のプログラミングをすることで、処理の流れが分かるようになっています。
デフォルトのブロックでも充分な処理ができますが、C言語を使った「オリジナルのブロック」を作ることで、処理の幅がより広がります。
ここでは、「Pure Data」のブロックを作りながら、「音の解析」を視覚的に見てみましょう。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について