Category Archives

Archive of posts published in the category: ソフトウェア

【2 月号】MakeHuman

 3D-CGに興味がある方の中には「人物を作ってみたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

 また、「人物を作りたくて3D-CGを始めたけど、難しくてなかなか先に進めない」「動画やゲームの背景に複数のバリエーションをもたせた人物を手早く作りたい」など、人物製作は何かと需要がありますが、同時にハードルの高いものでもあります。

 今回紹介する「MakeHuman」というソフトは、人物を手軽に作ることができるオープンソースの「3D-CG」ソフトです。
 人物像製作の一助にいかがでしょうか。

【1 月号】「Mind Render」で3Dゲームを作ろう!

「Mind Render」は、「ブロック・プログラミング」によって「3Dゲーム」などを簡単に作れる「プログラミング学習アプリ」です。
今回は、ゲームの定番とも言える「ジャンプゲーム」を作ってみましょう。

【1 月号】連成解析ツール「Elmer」

 連成解析ツール「Elmer」(エルマー)は、複数の場の相互作用を分析して、シミュレートする「連成解析」を効率的に行なう、「CAE」ツールです。 柴田 良一 You need ID and Password.

【12 月号】Adobe Max 2020

年に一度のアドビ最大のクリエイティブイベント「Adobe MAX」がオンラインで開催されました(2020年10月21日~23日)。
このイベントでは最新の機能やアプリが数多く紹介されましたが、今回はそれらを紹介します。

【12 月号】OPTPiX 「SpriteStudio」でアニメーション

「SpriteStudio」を使えば、用意した画像素材を思いのままに動かせます。
しかし、思うままに作ったそのアニメーションは、いつまで動くのでしょうか。
「長すぎ」「短すぎ」を防ぐために、時間の概念を学びましょう。

【11 月号】OPTPiX 「SpriteStudio」でアニメーション

「SpriteStudio」を使えば、用意した画像素材を思いのままに動かせます。
つまり、「画像」であればキャラクターでなくてもいいわけです。
今回は、キャラクター以外の素材を用いてアニメーションを作ってみます。
また、「マスク機能」についても解説します。

【11 月号】「Mind Render」で3Dゲームを作ろう!

 「Mind Render」は、「ブロック・プログラミング」によって3Dゲームなどを簡単に作ることができる、「プログラミング学習アプリ」です。
 今回は、キーボードの操作で車を走らせるプログラムを作ってみます。

【11 月号】「Video Authenticator」

 今年9月、Microsoftは「Video Authenticator」と名付けた「ディープ・フェイク」対策ツールを発表しました。
 本稿では、AI技術の発展とともに精巧さを増し、今後ますます危険な存在となっていくであろう、「ディープ・フェイク」対策の最前線を、「Video Authenticator」を中心に紹介します。

【10 月号】Corel Paintshop Pro 2021

コーレルは、画像編集ソフト「Corel Paintshop Pro 2021」(コーレル・ペイントショップ・プロ)を発表しました。

【10 月号】「Jitsi」

 「ビデオ会議も社内システムとして構築したい!」「自宅サーバを使ってオンライン飲み会をやってみたい!」 …そんな方に、オープンソースで、無料で使用できるビデオ会議システム「Jitsi」(ジッツィー)を紹介します。

【9 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CAD Fusion360

「Fusion360」を便利に使うための寸法系の小技、「スケッチモード外で寸法を表示する方法」「画像に寸法を入れる方法」を紹介します。
※前回予告した「ビートル」作成の続きは、次回行ないます。

【8 月号】STUDIO 3.0

次世代Webデザインツール「STUDIO3.0」が公開されました。

【7 月号】OPTPiX SpriteStudio[スプライトスタジオ]

 描かれた一枚のイラストが、まるで生きているかのように滑らかに動いている。
 そんな様子を見たことがあるでしょう。
 「ソーシャル・ゲーム」などで目にするこのような「アニメーション」は、多くの場合、組み合わされた複数の画像を制御することで実現しているのです。
 今回紹介するソフトを使えば、あなたが望むイラストを思いのままに動すことができます。

【7 月号】CorelDRAW Graphics Suite 2020

本格的なデザインができるDTPソフト「CorelDRAW Graphics Stuite2020」(コーレルドロー)を紹介します。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について