「InDesign」は、「Illustrator」や「Photoshop」の同等機能と比較して、「線」の種類が充実しています。
「二重線」や「ハッシュ線」「ホワイトダイヤモンド」など豊富なプリセットが用意されているため、これらの初期設定を利用するだけでも充分と言えそうです。
しかし、「点線」(破線)は、必要最低限の種類しか用意されていません。それは、「カスタマイズ機能」が用意されているからです。

■ タナカヒロシ

You need ID and Password.