電子工作のさまざまな場面で「7セグメントLED」を使う機会は多いものです。
 しかし、4桁、5桁と桁数を多く必要とする場合は、7セグメントのダイナミック表示を行なうため、メインの処理よりも数字表示のための処理負荷が重くなってしまうというデメリットがあります。

 そこで今回は、それを解決するためのドライバIC、「TM1630」を使った実験をしてみます。
 桁数の多い表示をする場合や、PICの数字表示負荷を軽減できるので、広く応用できそうです。

神田 民太郎

You need ID and Password.