「2足歩行ロボット」などの製作では、関節に多数のサーボを使い、独立して制御しています。
 そのような場合に便利な、「I2C接続」の「16チャンネルサーボ駆動キット」が、950円という安価(秋月電子)で販売されています。
 今回はこのキットを使って、複数のサーボを駆動する実験をしましょう。

 キットを動作させるためのマイコン回路は300円程度で、極めて小さく作ることが可能です。

神田民太郎

You need ID and Password.