「AI」が変える未来

どのように進み、影響を与えるか

 「AI」という言葉が1900年台半ばに生まれてから、研究や開発が進み、
やがては単に研究所の中だけのものではなく、社会や生活においても顔を出すようになりました。

 最近では「AI」「人工知能」と銘打った機器やシステムなども、私たちの目に映るようになりましたが、そもそも、「AI」とは何なのでしょうか。

 「AI」と聞くと、あたかも人間の脳を模したかのように考えがちですが、実際の人工知能は、かならずしもそのようなものではなく、人より勝る部分、苦手な部分のある、「コンピュータの考え方」を伸ばしたものであったりします。

 今回の特集では、AIとは何なのか、AIの得意なことや不得意なこと、それらが今後どのような方向に進むのか、そして私たちの生活にどのような影響を与えるかについて考えます。

こちらよりお買い求めください!