前回は、「時系列情報」を記憶しておくことができる「LSTM」とはどういうものかを説明しました。

 ここでは、「LSTM」を用いて、「“我輩は猫である”の小説を作るAI」を作ってみようと思います。
 今回は、データを準備するところまでになります。

友近 圭汰

You need ID and Password.