「Docker」の本命とも言えるコンテナは、従来の仮想サーバとは異なり、“破棄されるのが前提”のものです。
 そのため、ログのような、消失すると困るデータをコンテナ内に入れておくのは、危険です。

 ここでは、コンテナ内のあるディレクトリを、「マウントポイント」として設定するところからはじめ、コンテナを破棄してもデータを失わない方法を学んでいきます。

浅井 尚之

You need ID and Password.