「トラベル・コスト法」を用いて、金沢の「兼六園有料化問題」を例に、その問題の流れと、手法の「有効性」を見ていきます。

梅原 嘉介

You need ID and Password.