特集 AI技術“人工知能”の最新情報と問題点

 「ディープ・ラーニング」など、第三次の「AIブーム」が始まりました。
 IBMの「Watson」やGoogleの「TensorFlow」など、AIに適した開発環境やフレームワークの提供はすでに一般的になり、インテルやAMD、NVIDIAなども、AI処理に最適化したCPUやGPUの開発を進めています。

 一方、AIの思考プロセスが把握できない「ブラックボックス化」や、AIが人を超えると言われている「2045年問題」など、AIの抱える問題点も、徐々に浮き彫りになってきています。

 そこで今月は、「AI技術」の最新情報と技術、そしてその問題点について特集しました。
 こちらよりお買い求めください!