現在の「スマートスピーカー」は、読み取れる言語が限られますが、もっと多くの言葉を理解することができれば、音声案内の世界も変わるのではないでしょうか。
2020年のオリンピックでは、あらゆる場所に「スマートスピーカー」が置かれるようになるかも?


You need ID and Password.