「Raspberry Piキーボード」と連携して、ユーザーの操作に「Node-RED」のダッシュボードが反応する仕組みを作ってみます。

Node-RED UG JP

「Raspberry Pi」特有のノード

 「Raspberry Pi版」の「Node-RED」には、専用ノードがいくつか用意されています。
 「v0.17.4」の時点では、次のようなノードがプリインストールされています。

「Raspberry Pi」特有のノード

「Raspberry Pi」特有のノード

 たとえば、「rpi gpioノード」は、「Raspberry Pi」の「GPIO」を制御するものです。
 これを使えば、「GPIO」ピンに接続された「LED」を光らせるような電子工作との連携も可能になります。

 また、「rpi mouseノード」は、マウスをクリックしたときに「Node-RED」がデータを伝える働きをもちます。

 今回は、この中から「rpi keyboard」というノードを使ってみましょう。