一方、「activity_main.xml」は、背景のデザインなどを変更するものです。
 パレットの「TextView」という項目をドラッグ&ドロップするか、
/Android Studio Projects/プロジェクト名/app/src/main/res/layout
にある「actibity_main.xml」ファイルの「android:text=” “」に、背景で表示したい文字を入力します。

「TextView」をドラッグ&ドロップ

「actibity_main.xml」の内容から、「Hello World!」と書かれている部分を変更する

 適当な文字を入力したら、画面上部にある「RUN」ボタン(再生ボタン)を押して、コンパイルしてみましょう。
 すると、「エミュレータ」か「実機」を選択する項目が出るので、「実機」を選択してOKを押します。

 接続した実機のほうに、アプリが表示されたら成功です。

アプリの作成

 では、今回は、実機を左右、または上に振ると、それぞれ違う音楽が再生されるアプリを作ってみましょう。サンプルプログラムは次の通りです。