ここでは、「FaceRig+Live2D module」と「Webカメラ」を使って、自分で作った「Live2Dモデル」になりきってみる方法を解説します。

■ 神吉 李花

http://www.amazon.co.jp/dp/4777519570


You need ID and Password.