「ロボット」が社会に普及するには、「部品化」を進め、実用的な機能を現実的なコストで提供することが必要になります。
そのためのキーテクノロジが「RTミドルウェア」です。

■ 長瀬 雅之((株)セック)

You need ID and Password.