【4 月号】I/O 2019年4月号

 「AI」という言葉が1900年台半ばに生まれてから、研究や開発が進み、
やがては単に研究所の中だけのものではなく、社会や生活においても顔を出すようになりました。

 最近では「AI」「人工知能」と銘打った機器やシステムなども、私たちの目に映るようになりましたが、そもそも、「AI」とは何なのでしょうか。

 「AI」と聞くと、あたかも人間の脳を模したかのように考えがちですが、実際の人工知能は、かならずしもそのようなものではなく、人より勝る部分、苦手な部分のある、「コンピュータの考え方」を伸ばしたものであったりします。

 今回の特集では、AIとは何なのか、AIの得意なことや不得意なこと、それらが今後どのような方向に進むのか、そして私たちの生活にどのような影響を与えるかについて考えます。

【4 月号】「AI」で「できること」「できないこと」

 “バズ・ワード”(buzz word)化している「AI」。
 歓迎も批判も、その裏にいる“人”の意志に操作されることのないように、仕組みや実情をよく学んでおきたいものです。

【4 月号】クリエイターズ・マスト・テクニック

 クリエイターの立場であれ、そうでない立場であったとしても、「ロゴ」や「キャラクター」を「パス・データ」と指定される、または指定した経験のある方は多いと思います。

 「パス・データ」は容量が小さく、「解像度」に依存しない“スケーラブル”なデータとして非常に重宝されます。

【4 月号】簡単に「3D」と「写真」「ロゴ」を合成「Adobe Dimension CC」

 今回は「Illustrator」で作った「グラフィック・パーツ」を使って、「Dimension CC」上で「パッケージ・デザイン」を組み立ててながら作っていきます。
 この方法には、複数のグラフィックを重ね合わせたり、さまざまな方向から仕上がりを確認できるというメリットがあります。

【4 月号】実質無料で驚異の高機能3D-CADFusion360

 「Fusion360」で「兜」を作りましたが、金属の質感だと寂しい感じです。
 そこで、わざと汚れたような模様をつけて「経年劣化」を表現する、「ウェザリング」に挑戦してみました。

【4 月号】「イベント総合EXPO」「ライブ・エンターテイメントEXPO」

 2月27日(水)から3月1日(金)までの3日間、千葉県・幕張メッセで、「ライブ・エンターテイメントEXPO」「イベント総合EXPO」が開催されました。
 また、同会場では、昨年からはじまった「地方創生EXPO」「スポーツビジネス産業展」も同時開催。

【4 月号】「USB接続問題」のさまざまな原因と、 その問題の調べ方

 「USBデバイス」をパソコンに接続すると、さまざまな問題が発生することがあります。
 いったい何が起きて問題になっているのでしょうか。
 今回は、「USBの“相性問題”」と呼ばれる現象について、考えられる原因を調査しました。

【4 月号】RGB 5×7ドットマトリクスLEDを使うための基礎 【前編】

 1年ほど前に、秋月電子が「表面実装用フルカラー RGB-LED」を、1個10円で販売しました。

 ところが、このLEDは1辺1mmの正方形で、極めて小さく、単体では扱いにくいものでした。
 そこで、これを基板上に「5×7」で並べた「ドット・マトリクスモジュール」(8.5×18×1.4mm)を、500円で販売しました。

 ユニークなパーツなので、その基本的な使い方を解説します。

【4 月号】「音」の「方向」を見る

 「音」の方向による、「音圧」の違いを検証します。
 「微分方程式」と「直交関数」を使って、“観測点の「位置」”と“一定方向へ流れる平面波の「角度」”から、「音圧」を求めてみましょう。

【4 月号】PythonのAI開発ツール「Keras」でAIを作る

 前回は、「時系列情報」を記憶しておくことができる「LSTM」とはどういうものかを説明しました。

 ここでは、「LSTM」を用いて、「“我輩は猫である”の小説を作るAI」を作ってみようと思います。
 今回は、データを準備するところまでになります。

【4 月号】「Jupyter Notebook」レシピ

 今月は、第二次世界大戦のときにドイツが使っていた暗号機「エニグマ」と同じ仕組みを使って、文字を暗号化するプログラムを紹介します。

 「エニグマ」の暗号化の基本は、文字列の「マッピング」です。
 あらかじめ決められた「対応表」(暗号表)に基づいて文字を置換します。
 対称に置換されるので「暗号化」と「復号化」の方法は同じです。
 つまり、「暗号化」した文字を同じ暗号機に入れると、「復号」できます。

【4 月号】FURUのガジェット紹介レポート4月号

 各社、趣向を凝らし、さまざまな種類の商品を発表している、「スマート・ガジェット」業界。  今回も、とっても変わったガジェットをご案内します。 FURU You need ID and Password.

【4 月号】はみだしI/Oマップ札幌4月号

 雪の祭典の「さっぽろ雪まつり」がありました。
 今年の「大通り公園」での「雪まつり」初日は、暖かく吹雪模様の天気でした。
 また、「まつり」の期間中に私のいる郊外の気温が最低気温と最高気温ともにマイナス13℃でしたので、中央区にある大通り公園のその寒さに驚いた外国の観光客もいたそうです。

ログインする

月号

I/OWEB版について

※該当月の記事を読むには、その号に掲載してあるIDとパスワードが必要です。
※はじめにお読みください
※有料分について